学校見学

kengaku_heada

学校見学の目的

CPAの学校見学では,一般的なオープンキャンパスや体験入学のように脚色されたものとは異なり,在学生の実際の授業状況を見学することができます。
他とは違うCPAの学習スタイルを実感していただき,入学後のビジョンをより具体的に描くことができます。 是非,ご両親やご友人をお誘いの上,ご来校下さい。

kengaku_kanso

 

見学後の感想

山元佑太 熊本県立八代東高等学校

CPAを志望した理由は、この学校が本物の複式簿記を学ぶ事が出来、なおかつ人格を高める事のできる唯一の学校だと思ったからです。 私は経営者になり、家族や会社の社員、取引先の方や世の中の人々すべてを幸せにする為に働きたいという夢があります。 その為に複式簿記のスキルと経営者に相応しい人格を持つことが必要だと考えました。 だからCPAの特色である「考える会計教育」で本物の学びをし、志高き仲間と切磋琢磨することで心を磨き、夢をかなえる為の力を身につけたいと思っています。


辻本杏子 熊本県立熊本商業高等学校

「熊本から日本を変える人財になりたい」それが私の志望動機です。 今まで「自分は何のために生まれてきたのか」をずっと考えていましたが、高橋学校長や講師の方々の話を拝聴し、私は日本を支えるために生まれてきたのだと思うようになりました。 その事を気付かせてくれたCPAで、日本の未来を変える為に本物の学びをしたいです。 さらに私には、自分を変えたいという強い思いがあります。
今までの私は、自分の限界を決め付ける生き方しかしていませんでした。 しかし、日本を支え変えてゆくには、自分を変えていかなければならない。そしてそれが出来る唯一の学校がCPAだと思っています。 この二年間で、志をもった仲間たちと本物の会計実学を学び、自分の理想を叶えられる人間になりたいです。


緒方将大 熊本県立八代東高等学校

私は将来、熊本県を背負って立つリーダーになりたいと思っています。 そのためにしっかりとした教養と、十分な会計知識を習得したいと考え、CPAを選択しました。
「テキストを使わない授業」は考える力を、「科目集中制度」は集中力を、さらに「フォローアップ」によって完全な知識や理解力を養う事が出来、さらにコミュニケーション力や人間性にも磨きをかけることが出来る学校は、CPA以外にはありません。 たくさんの仲間と、熱心に指導してくれる講師の方々とともに社会に貢献できる力を身に付け、立派な大人になろうと思います。


岩元亜衣 鹿児島県立鹿児島女子高等学校

私は高校三年間、簿記部に所属し、学ぶうちに簿記を活かした仕事に就きたいと考えるようになりました。 税理士という仕事には、財政状態を見極めたうえで適切なアドバイスをすることが業務の一つにあります。 それは私の学んできた簿記の能力を活かし、さらに世の中に貢献する事にも結びつきます。 だから私は税理士を目指す事に決めました。
CPAを知ったのは簿記部の合宿で、簿記の全体像を把握する学習方法が非常にわかりやすく、さらに後日参加したセミナーでも生徒一人一人が真剣に学んでいる姿が非常に印象的でした。 さらに授業が終わった後も「フォローアップ制度」によって、より深い知識と理解力を身に付けられる事に大変魅力を感じたので、CPAを志望したいと思います。


入学のご相談

kengaku_soudan

見学の際には,皆さん一人ひとりのご質問に入学相談担当者が丁寧にお答えします。どんなささいなことでも,遠慮なくお尋ね下さい。 ご来校いただく皆さんをお待ちしております。
メールまたは、お電話でもお申し込みいただけます。

kengaku_contact

 

東京CPA会計学院住所・電話番号
東京CPA会計学院熊本校ブログ
ページ上部へ戻る